コンボ・考察 遊戯王OCG

【ワイト】手札1枚からATK6000ワイトキング

更新日:

芋食ってる場合じゃねぇ!

マスマティシャン
効果モンスター
星3/地属性/魔法使い族/攻1500/守 500
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキからレベル4以下のモンスター1体を墓地へ送る。
(2):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
ワイトベイキング
効果モンスター
星1/闇属性/アンデット族/攻 300/守 200
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、墓地に存在する限り「ワイト」として扱う。
(2):自分フィールドのレベル3以下のアンデット族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりに手札のこのカードを捨てる事ができる。
(3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから以下のモンスターを合計2体手札に加える(同名カードは1枚まで)。
その後、手札を1枚選んで捨てる。
●「ワイト」
●「ワイトベイキング」以外の「ワイト」のカード名が記されたモンスター
ワイトキング
効果モンスター
星1/闇属性/アンデット族/攻 ?/守 0
このカードの元々の攻撃力は、自分の墓地に存在する
「ワイトキング」「ワイト」の数×1000ポイントの数値になる。
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
自分の墓地の「ワイトキング」または「ワイト」1体を
ゲームから除外する事で、このカードを特殊召喚する。

BLAZING VORTEXで登場する《ワイトベイキング》。
このカードの考察についてはこちらの記事参照。

今回は一歩踏み込んで実際の展開例を一つ。


【ワイト】ATK6000キング展開例

《マスマティシャン》1枚から以下の動きが可能です

  1. 《マスマティシャン》を召喚し、《ワイトベイキング》を墓地へ送る
  2. 《ワイトベイキング》の効果で《ワイトプリンス》と《ワイトメア》をサーチし、《ワイトプリンス》を捨てる
  3. 墓地へ送られた《ワイトプリンス》の効果で《ワイト》Aと《ワイト夫人》Aを墓地へ送る
  4. 墓地の《ワイトプリンス》の効果で《ワイト》Aと《ワイト夫人》Aと自身の3枚を除外し《ワイトキング》を特殊召喚する
  5. 《ワイトメア》の効果で自身を捨てて《ワイト夫人》Aを特殊召喚
  6. 《マスマティシャン》と《ワイト夫人》Aで《虚空海竜リヴァイエール》をX召喚
  7. 《虚空海竜リヴァイエール》の効果で除外されている《ワイトプリンス》を特殊召喚
  8. 《虚空海竜リヴァイエール》と《ワイトプリンス》でリンク2モンスターをL召喚
  9. 墓地へ送られた《ワイトプリンス》の効果で《ワイト》Bと《ワイト夫人》Bを墓地へ送る

これで墓地に《ワイトベイキング》《ワイトプリンス》《ワイトメア》《ワイト》《ワイト夫人》×2が落ちている状態になるので《ワイトキング》の攻撃力は6000
…で合っているはず。「ワイト」を書きすぎてわからなくなってきました。


フィールドにレベルを持つモンスターが他に存在していれば《ユニゾンビ》でもユニゾンビ自身のレベルを上げずに《ワイトベイキング》を墓地へ送れるため同じ展開が可能。
ただしアンデット族以外は攻撃できない制限が付く点に注意。

上記展開で出すリンク2モンスターの候補としては
手札の「ワイト」モンスターを捨てることで《ワイトキング》の火力をあげつつ除去を狙える《ブルートエンフォーサー》《トロイメア・フェニックス》《トロイメア・ケルベロス》
貫通効果を付与できる《ペンテスタッグ》
相手を弱体化させる《アンダークロックテイカー》
ATK2300の《コードブレイカー・ウイルスソードマン》
あたりでしょうか。



研究次第でまだまだ化けそう

《ユニゾンビ》始動なら《ハリファイバー》に繋いでリンク展開も色々できそうであり、今後強力な展開ルートも出てくるかもしれません。


まとまり次第【ワイト】のデッキレシピもあげたいところ。

コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCGデュエルモンスターズ BLAZING VORTEX BOX(初回生産限定版)(+1ボーナスパック 同梱) CG1702

人気ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援頂けると記事を書く原動力になります。


遊戯王ランキング

 

-コンボ・考察, 遊戯王OCG
-,

Copyright© SOYLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.