コンボ・考察 遊戯王OCG

カテゴリ外との混合にも。《新風の空牙団》考察

更新日:

次世代を担う空牙団の新風

《新風の空牙団》
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分は「空牙団」モンスターでしか攻撃宣言できない。
(1):自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
そのモンスターよりレベルが1つ高い、
またはレベルが1つ低い「空牙団」モンスター1体を手札・デッキから特殊召喚する。

PHANTOM RAGEで登場する《新風の空牙団》。
リクルート先はレベルが上でも下でもOK、リリース対象は「空牙団」モンスターではなくてもOKという《トランスターン》《ダウンビート》《孵化》のいいとこどりをした上で速攻魔法にまでしてしまったような空牙団のサポートカード。

空牙団の弱点をフォローしつつ、《空牙団の剣士 ビート》へのアクセスや相手ターンの効果発動を助けるという至れり尽くせりなカードと言えそうです。



《新風の空牙団》の使い方

ヴェーラー泡影を回避

空牙団の共通効果に対する《エフェクト・ヴェーラー》や《無限泡影》は空牙団にとって手痛い一撃だったのですが、《新風の空牙団》でフィールドから離すことで回避するというプレイングができるようになりました。

《灰流うらら》は苦手ですが、コストでリリースするため上記カードを回避するという点では信頼できます。


《空牙団の参謀 シール》《空牙団の伝令 フィロ》の使い勝手向上

序盤でもリンク等を介さずに墓地に空牙団モンスターを用意しやすくなったため《空牙団の参謀 シール》のサルベージや《空牙団の伝令 フィロ》の蘇生効果が使いやすくなりました。

特に上記のヴェーラー等を回避しつつ《空牙団の参謀 シール》や《空牙団の伝令 フィロ》に繋げられると理想的。


相手ターンの効果トリガーに

《烈風の空牙団》と同様、相手ターンに「空牙団」モンスターを出すことで「空牙団」モンスターの効果トリガーを引くことができます。

リコンやドンパの破壊効果が使えれば強力。



バトルフェイズの追撃に

速攻魔法でありリクルート先の表示形式も攻撃も制約がないため、バトルフェイズ中の追撃も可能です。
この用途で使用する場合「このカードを発動するターン、自分は「空牙団」モンスターでしか攻撃宣言できない。」という誓約には注意が必要で、場合によってはメイン2でリンク召喚をしてカテゴリ外のモンスターを出すなどの工夫が必要になりそうです。


カテゴリ外モンスターとの混合にも

リリース対象は「空牙団」モンスターでなくてもいいというのも大きな要素で、汎用カードや《空牙団の大義 フォルゴ》のリンク召喚のためにカテゴリ外のカードを混ぜている場合に活きてきます。

例えばトライブリゲードはフラクトール初動で動いた場合、レベル2のケラスかレベル4のフラクトールを手札に持ってこれるのですが、この2体のどちらであっても《新風の空牙団》を使うことで【空牙団】のアドバンテージ源となるレベル3の《空牙団の剣士 ビート》にアクセスできます。

極端な話、《増殖するG》をリリースして《空牙団の剣士 ビート》を持ってくることもできますね。


 

イラストも非常にいい

空牙団の性質を活かす良いカード。

《烈風の空牙団》を意識したイラストの構図もなかなか粋です。

人気ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして応援頂けると記事を書く原動力になります。


遊戯王ランキング

 

 

Amazon_コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCGデュエルモンスターズ BLAZING VORTEX BOX(初回生産限定版)(+1ボーナスパック 同梱) CG1702

-コンボ・考察, 遊戯王OCG
-,

Copyright© SOYLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.