デッキレシピ 遊戯王OCG

【氷結界】先行4ハンデス【デッキレシピ】2020/10制限

投稿日:

ストラク化された氷結界

氷結界の依巫
効果モンスター
星4/水属性/魔法使い族/攻1000/守1800
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「氷結界」モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分フィールドに他の「氷結界」モンスターが存在する限り、
相手フィールドの守備表示モンスターは表示形式を変更できない。
(3):自分フィールドに「氷結界」モンスターが存在する場合、
墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分フィールドに「氷結界トークン」(水族・水・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。
氷結界の龍 トリシューラ

シンクロ・効果モンスター(制限カード)
星9/水属性/ドラゴン族/攻2700/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上
(1):このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
相手の手札・フィールド・墓地のカードをそれぞれ1枚まで選んで除外できる
(手札からはランダムに選ぶ)。
氷結界の還零龍 トリシューラ

シンクロ・効果モンスター
星11/水属性/ドラゴン族/攻2700/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
相手フィールドのカードを3枚まで選んで除外する。
(2):S召喚したこのカードが相手によって破壊された場合に発動できる。
自分のEXデッキ・墓地から「氷結界の龍 トリシューラ」1体を選び、攻撃力を3300にして特殊召喚する。
相手フィールドに表側表示モンスターが存在する場合、
さらにそれらのモンスターは、攻撃力が半分になり、効果は無効化される。

投票で1位となりストラク化された【氷結界】。
強力なシンクロモンスターを擁しつつもメインデッキの氷結界はシンクロを得意とするデッキではなかった…のですが、今回の新規で展開力が強化され、テーマ内でのシンクロ難易度も大きく下がりました。

【氷結界】はメインデッキのモンスターを並べてロックをしかけていく面もあるのですが、今回は水属性シンクロデッキとしての【氷結界】のデッキレシピ



【氷結界】デッキレシピ

モンスターカードについて

《氷結界の虎将ウェイン》
後攻なら出しやすい。《氷結界に至る晴嵐》をサーチすれば任意の氷結界に変換可能

《氷結界の依巫》
自己SS効果とトークン生成効果により氷結界の展開力を大きく上げる優秀新規。
水属性レベル4なのでバハシャの素材にも。

《氷結界の照魔師》
手札コスト1枚でチューナー展開&墓地の自身を水属性モンスターの手札コスト代わりに除外できる効果がメイン。
水属性縛りはつくものの展開役として優秀で、【海皇】との連携も取りやすいです。

《氷結界の守護陣》《氷結界の霜精》
氷結界のチューナー。
前者は割と手軽な攻撃抑制効果、後者は墓地肥やし&レベル調整効果が優秀。

《氷結界の伝道師》
1枚墓地へ落ちていれば晶壁やアネモネが氷結界全般の蘇生カードに化けます。

《氷霊神ムーラングレイス》
おなじみ2ハンデス。打点も優秀。
氷結界は蘇生や墓地除外により墓地の水属性の数は多少コントロールが効きます。

《深海のディーヴァ》
《海皇子ネプトアビス》

《海皇の竜騎隊》
《彩宝龍》
海竜族の優秀モンスター達。
氷結界モンスターへのシンクロに繋がります。

《サイレント・アングラー》
展開を後押し。

《ブンボーグ001》
《幻獣機オライオン》
《光竜星-リフン》
後述のコンボで使用するチューナーたち。

魔法・罠カードについて

《氷結界の紋章》
ターン1制限もない氷結界サーチ魔法。氷結界の強みでありフル投入。

《氷結界に至る晴嵐》
《氷結界の晶壁》

便利ですがいつでも強いカードというわけでもないので枚数は控えめ。

《ワン・フォー・ワン》
ネプトアビスをリクルート。

《強欲なウツボ》
素引きしたくないカードも多いため。

《サルベージ》
水属性の定番。

《ブラック・ガーデン》
後述のコンボで使用。
単体でもドゥローレンの打点UP用にはなります。

《トリシューラの鼓動》
場の氷結界Sモンスターの種類に応じてトリシュ効果。
1種類の場合のフィールド除外だけでも強力。氷結界名称がないのが残念。

《虚無空間》
《王宮の勅命》
《デモンズ・チェーン》
ドゥローレンと相性がいい永続罠。



EXデッキについて

主に氷結界シンクロと後述の展開で使用するカードで埋まっているため後述の展開例参照。

【氷結界】の展開例

《深海のディーヴァ》《氷結界の依巫》から4ハンデスをしかける展開例。

  1. 《深海のディーヴァ》を召喚し、《海皇子ネプトアビス》をリクルート
  2. 《海皇子ネプトアビス》の効果で《海皇の竜騎隊》Aを墓地へ送り《海皇の竜騎隊》Bをサーチ
  3. 《海皇の竜騎隊》Aの効果で《彩宝龍》をサーチし、特殊召喚
  4. 《深海のディーヴァ》+《海皇子ネプトアビス》で《水晶機巧-ハリファイバー》をL召喚
  5. 《水晶機巧-ハリファイバー》の効果で《ブンボーグ001》をリクルート
  6. 《水晶機巧-ハリファイバー》+《ブンボーグ001》で《幻獣機アウローラドン》をL召喚
  7. 幻獣機トークンを3体生成し、《ブンボーグ001》を自己再生
  8. 《幻獣機アウローラドン》の効果で自身とトークン1体をリリースし、《幻獣機オライオン》をリクルート
  9. 《幻獣機オライオン》をトークン1体で《ガーデン・ローズ・メイデン》をS召喚。
  10. 《ガーデン・ローズ・メイデン》の効果で《ブラック・ガーデン》をサーチ(この時、オライオンの効果でトークンを生成しない)
  11. 《ガーデン・ローズ・メイデン》+《彩宝龍》で《アルティマヤ・ツィオルキン》を特殊召喚
  12. 《ブラック・ガーデン》をセットし、《アルティマヤ・ツィオルキン》の効果で《氷結界の龍 グングニール》を特殊召喚
  13. 《ブラック・ガーデン》を発動する
  14. 《氷結界の依巫》を特殊召喚(ローズ・トークンAを相手フィールドに特殊召喚)
  15. 《氷結界の依巫》+《ブンボーグ001》で《源竜星-ボウテンコウ》をS召喚(ローズ・トークンBを相手フィールドに特殊召喚)
  16. 《氷結界の龍 グングニール》の効果で手札の《海皇の竜騎隊》Bを捨ててローズ・トークンAを破壊
  17. 《海皇の竜騎隊》Bの効果で《氷霊神ムーラングレイス》をサーチ
  18. 《ブラック・ガーデン》の効果で自身とローズ・トークンBを破壊し《海皇子ネプトアビス》を蘇生
  19. 《氷結界の依巫》の効果で墓地の自身を除外し氷結界トークンを特殊召喚
  20. 《源竜星-ボウテンコウ》+氷結界トークン+幻獣機トークンで《氷結界の龍 トリシューラ》をS召喚
  21. 《氷結界の龍 トリシューラ》の効果で相手のフィールド・墓地・手札のカード除外、《源竜星-ボウテンコウ》の効果で《光竜星-リフン》を特殊召喚
  22. 墓地の水属性が5体のため《氷霊神ムーラングレイス》を特殊召喚し、相手の手札を2枚捨てる
  23. 《氷結界の龍 グングニール》+《光竜星-リフン》で 《PSYフレームロード・Ω》をS召喚
  24. 《PSYフレームロード・Ω》の効果で相手の手札を1枚除外

Ωを出さずにトリシュ+ネプト+リフンで《氷結界の還零龍 トリシューラ》を出すことも可能。
その場合、相手のフィールドのカードを3枚除外でき、盤面の攻撃力も2700+2800+2500=8000なので一応ワンキル圏内となります。

実際は相手の妨害ががん刺さりすることからリスキーなこの展開よりもバハシャ餅や適当にシンクロを並べるような動きが多くなるとは思いますが、ムーラングレイスを扱えるのは水属性デッキの強み。

とはいえEXデッキの圧迫が半端ないのでこの展開は諦めてシンクロチューナー等を採用したほうがいいかも。

生まれ変わった氷結界

ロックの方向性では筆者の構築力不足もあり難しさを感じますが、展開系デッキとしては【氷結界】もなかなか使いやすくなったと思います。
《氷結界の照魔師》と《氷結界の依巫》が他の水属性とも連携の取りやすい効果・ステータスを有しているのが大きいですね。

三龍の除去効果は環境のインフレやエラッタを経た今でも普通に強い。


-デッキレシピ, 遊戯王OCG
-

Copyright© SOYLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.